KATTARIINA

hip hop、punk rock、fashion、かったりーが口癖のアナタに

【男から見た】新人女子は飲み会に行くべき、たった一つの理由。

この季節になると「新入社員が飲み会に来ないんです」的な記事が目に付く。

 

 

それでも最近はパワハラ、アルハラうんぬんかんぬんで、記事自体減ってきてはいるんだろうけどね。www.moneypost.jp

 

 

飲み会は行くべきか

 

おれは行くべきだと思う。

 

おれも会社の飲み会は好きじゃない。特におれの20代前半はひどかった。上司にお酒を注ぎに行った記憶がほとんどない。

 

10年ぐらい前にネットニュースで「キムタクのドラマがあるから飲み会行きません」と言われたという記事を見たときなんて、「は?キムタクのドラマに負けるようなお前が悪いんじゃね?」と思ってたし。

 

じゃあ、なんで行くべきなのか?

 

「あなた達の事、嫌いじゃないです」とアピールするためだ。

 

最近この答えにたどり着いた。おれも30過ぎた頃から、この『若者が飲み会に来ない問題』に「来てもらえない方」の角度からぶつかった。

 

ある忘年会でその年の新人女子が欠席した。

おれと仲の良い後輩の女の子が、「なんで新人の女の子が欠席なんですか!?私だって行きたくないのに!」と怒っていた。

 

本音だなーと思った。

 

おれも「あの子は、おれ達と一緒にいるのが嫌なんだろうな」ってなんとなく思ってしまった。

 

特に役員クラスの人間がくる飲み会の時は、行ったほうがいい。

 

「飲み会、最悪だったね」と先輩と話のネタにもなるからだ。

敵が同じだと結束力が高まるというアレだ。

 

仕事だと思っている人がいる限り飲み会は行くしかない

 

後輩女子は、職場の飲み会=仕事だと思っていた。こう考えている会社員は少なくないだろう。というか、ほとんどの人が会社の飲み会は「行きたくないけど、行かなきゃいけないもの」と思ってる。

 

それなのに、あなただけ来ないってことになると、「行きたくないのに来た私」は被害者になってしまうのだ。嫌な気持ちをアイツは味合わないで、なんで私だけ!となる。

 

 

 

特に当日欠席が最悪だ。本当に急病なら仕方ないが、何度も当日にやられるとこっちも嘘でしょ?となるしね。

 

まとめ

 

とりあえず、行っとけばいい。

特に年に2、3回しか飲み会のない職場なら尚更行くことをオススメする。

ただし、飲み会の席でパワハラ、アルハラがひどいようだったらとっとと辞めよう。

キムタクのドラマ見てた方が全然いいよ。

 

 あでゅ

 

 

「飲み会」仕事術

「飲み会」仕事術

 

 

男でもめっちゃ参考になる 

 

もし、どうしても当日に体調がすぐれなくて行けなそうなら、日中は一言も口効かないぐらいやったほうがいい。